バイオマス・ニッポンとは

バイオマス・ニッポンとは、日本政府が掲げているバイオマス政策のことで、正式にはバイオマス・ニッポン総合戦略のことです。

「バイオマス・ニッポン総合戦略」....言葉だけ聞くとかなり格好良いですよね〜。でっ、このバイオマス・ニッポンの成り立ちはということ...

地球温暖化防止、循環型社会形成、戦略的産業育成、農村漁村活性化の観点から、バイオマスの利活用推進に関する具体的取組や行動計画を関係府省が協力して2002年12月に閣議決定。
2006年3月には、これまでのバイオマスの活用実績や、地球温暖化対策の京都議定書の内容など、情勢の変化に対応し、政策の見直しを行い、国産バイオ燃料の導入、廃材などの未利用バイオマスの利用によるバイオマスタウン構築の加速化等を図るための施策をすすめている

まぁ、世界的なエネルギーの枯渇問題、地球温暖化問題は、全世界の人々がかかえる共通の大問題ですから。

世界の、特に先進国では、いろいろなバイオエネルギー政策が行われていますよね〜。日本としても遅れてはならないということでのバイオマス・ニッポンなんでしょう。

少しは、へぇ〜やナルホド!があったでしょうか?
管理人の励みになります...応援ポチッ!お願いしまーす。

          ↓ 応援ポチッ!

      banner2.gif


ここまで読んで頂きありがとうございました。
それでは〜

posted by ハマ at 14:09 | Comment(0) | バイオマス・ニッポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。